どこかにマイルの行き先で沖縄・奄美大島・石垣島の攻略法や口コミは?

こんにちは。kikiです^^

国内出張が多い方はもちろん、

海外旅行を数回すると、

結構な量のマイルが貯まりますよね。

でもそのマイルをうまく使うのは

結構大変です。

気になる場所に行くにはちょっと足りない、

かといって商品に交換するにも

欲しいものがない・・・

そんな人にオススメなのが、

JALの「どこかにマイル」!

通称「JALガチャ」とも呼ばれているものですが

簡単にいうと、

たった6000マイルで往復航空券をもらえる

ただし行き先は4つの候補地からランダムに選ばれる

という、ちょっとしたミステリーツアーです!

私が3年前に行った、

ボリビアのウユニ塩湖とペルーのマチュピチュ旅行で

貯めたマイルがちょうど6000マイルとちょっとで

期限切れを起こす直前だったので、

今回「どこかにマイル」を使ってみることにしました!

また、希望の行き先を選択肢に加えるためのコツや

実際に利用したメリットやデメリットも

まとめてみました☆

スポンサーリンク

JAL6000マイルと交換の「どこかにマイル」とは?

行き先はおまかせ、どこかに行こう!

というコンセプトのサービス、

どこかにマイル」。

このサービスが始まったのが2016年12月。

通常であればマイルで交換できる特典航空券は

最低でも12000マイル必要なところ、

6000マイルあれば行き先は選べない代わりに

日本全国どこかの特典航空券に交換してくれるという

なかなか面白いサービスなんです!

通常の特典航空券に変えるための

必要マイル数はこちら。

北海道や沖縄などの人気観光地はもちろん

奄美大島など普通ならば大量のマイルがないと

飛べないような就航地でも

運が良ければ

たった6000マイルで行けちゃうんです!

どこに当たるのかを待っているドキドキも味わえるので

とっても楽しいマイルの使い方です!

スポンサーリンク

行き先を沖縄・奄美大島・石垣島にする攻略法や確率は?

どこに行けるか分からないのが楽しみでもある

JALの「どこかにマイル」。

でも出来れば希望の行き先が選べたら

もっといいですよね!

確率は最終的には最大25%にしかなりませんが、

希望の就航地を出しやすくする方法があります。

それは、

行きの出発時間と帰りの到着時間を

希望の就航地の離発着時間で指定すること

です!

中でも、沖縄本島奄美大島

石垣島などが人気のようなので、

それぞれの飛行機の離発着時間を調べたところ、

【那覇】

行きは、朝6時〜9時の間に4本、

昼12時〜15時までの間に3本、

帰りの到着時間は

夕方16時〜19時に4本ありますので

この時間帯が一番確率的に

当たる可能性が高いですね。

【奄美大島】

【石垣島】

行き

帰り

となっているので、

沖縄本島に行きたい場合は

行き:5:00〜8:59 か12:00~15:59

帰り:16:00~18:59

奄美大島に行きたい場合は

行き:12:00~15:59

帰り:16:00~18:59

石垣島に行きたい場合は

行き:5:00〜8:59 か 12:00〜15:59

帰り:12:00~15:59 か 19:00~23:59

を選ぶと良いでしょう。

特に、

行き:12:00~15:59

帰り:16:00~18:59

を選ぶと、

奄美大島と那覇の離発着時間

両方カバーできるので、

更新ボタンを何度か押しているうちに

奄美大島と那覇が両方入ってる!

なーんてラッキーなことがあるかも!?

是非お試しください^^

スポンサーリンク

どこかにマイルの口コミや評判は?

今回、どうにかして6000マイルを使い切るために

一番いい方法を探していたところ、

どこかにマイル

を見つけましたが、

まだまだこのシステムを知らない人が多いようですね。

今回私も使うことになって初めて、

東京モノレール内や空港内の

壁に貼ってある「どこかにマイル」の

広告に気づいたくらいです。

まだ始まって1年ちょっとなので

知名度が高くないのかな?と思うのですが

使ってみたらものすごくオススメなので

友人たちにも勧めたいなと思います。

また、私以外に使ったことのある人の

評価や口コミをまとめると

概ね「良い」というものが多いです。

行く時期にもよりますが、

どうしても人気の就航地はなかなか当たらず

普段だったら見逃しがちな場所が

選ばれることが多いようですが、

それでも片道2万円はするJALの往復航空券が

6000マイルでもらえるのはお得だし、

選ばれた旅先もなかなか楽しめます^^

私は熊本が当たったのですが、

その記事もおいおい書きたいと思います。

スポンサーリンク

どこかにマイルのメリットとデメリット

私が実際に「どこかにマイル」を利用してみて感じた、

メリットとデメリットを挙げてみますね。

メリット

①たった6000マイルで往復航空券が手に入る

通常は12000マイルかかる特典航空券と

マイルの交換が、なんと6000マイルで

日本全国飛べるのは本当にお得ですよね。

人によっては、帰省の時期に

故郷の就航地を狙って申し込む人もいるようです。

②同行者も一緒に申し込める

せっかく旅行に行くのに、

同行者と席が離れてしまったり、

別の便で行くのは旅の楽しみ半減ですよね。

なんと「どこかにマイル」は

申し込み時に同行者と一緒に申し込みができ

またマイルも別々に使用できるので

お友達や家族との旅行にも使えます

もちろん、2親等以内の家族ならば

自分のマイルだけで人数分賄うことも可能です。

私も、家族と一緒に「どこが当たるかなー」と

ワクワクしながら申し込みました!

③行き先はあらかじめ4箇所の候補がわかる

ミステリーツアーというと、

本当にどこに行くかわからないと

荷物の準備も旅行の予定も

立てられないですよね。

しかし「どこかにマイル」は

申し込みをする前に、

あらかじめ行き先が4つ指定され、

そのうちの1つがJALによって

ランダムに選ばれる仕組み。

なので、ある程度の予想はつけられますし、

その中に自分の行きたい場所が入るまで

候補の4箇所を選び直すこともできます

私の場合も、行き先は南の方が良かったので、

北海道や東北の就航地が入らなくなるまで

ひたすら更新ボタンを押し続けました(笑)

④出発時間を2〜3時間ごとに選べる

就航地は選べませんが、出発時間は

2〜3時間単位で選ぶことが可能です。

なので、

夜遅くに出発&朝早くに到着する便しか当たらない

なんてことはなく、しっかり現地で観光する

時間を取れるように指定ができます。

対して、デメリットもいくつかあります。

デメリット

①羽田発か伊丹発の便しか選べない

例えば

「札幌に住んでいるから

新千歳空港からの往復便のチケットが欲しい」

と思っても、それは残念ながらできません

ですから羽田や伊丹へアクセスしやすい方なら

使いやすいのですが、

それ以外の地域から使用する場合は

いずれかの空港に自力で行く必要があります。

②人気の就航地が候補になる可能性は高くない

JALは、「どこかにマイル」に表示される就航地は

完璧なランダム選択であり、

空席が目立つ就航地

季節的に人気が低い就航地

ばかりが選択肢に現れるわけではない、と

公式に発表していますが、

私が実際に候補地を表示させてみたところ、

2018年1月の時点で、

北海道の稚内や帯広

青森や秋田などの東北地方

そして四国地方

この辺りがよく表示されていました。

特に、四国地方と中国地方は

毎回選択肢に必ず含まれていましたね。

また、私が申し込んだ1月は季節的に、

雪深い地域は混んでいないでしょうから

表示されやすいのではないかと思いますし

逆に沖縄などの暖かい地方は人気だと思うので

表示される可能性は低かったように感じました。

こればかりは確率の問題なので

なんとも言えませんが、

「この地方に行けたらいいなー」くらいの

気持ちで申し込むといいと思いますね。

③予約は1ヶ月以上後の日程ではできない

「どこかにマイル」は、

今日から起算して1週間後〜1ヶ月後までの日程

行きの便が予約可能です。

そして、帰りの便は、

行きの便から10日後までの間

日付を設定する必要があります。

ですので、2ヶ月後の休みに

どこかにマイル」を使おうと思っても

それはできないのです。

なので、1ヶ月以内の予定がわかる場合のみ

使用するようにしましょう。

④キャンセルしてもマイルは戻ってこない

旅行の予定が残念ながらキャンセルになってしまう

ということもありえますよね。

その場合、ツアーならキャンセル料を払えば

ある程度の金額は戻ってきますし

通常の特典航空券であれば

日にちをずらして使うこともできます。

しかし、「どこかにマイル」は

キャンセルは可能ですが

マイルの返却はできないので、

決まった日程での旅行が無理になった場合は

6000マイルは諦める必要があります。

旅行までは万全を期して体調を整え

準備をして行きましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今まで、マイルが貯まったら

特典航空券にするか、商品と交換するか

どちらかしかありませんでしたが、

意外とマイルがたまらないんですよね。

私は、航空会社との提携カードで

お買い物する以外に、

ポイントサイトで効率的に

マイルをゲットしています。

以下のポイントサイト「ハピタス」なら

普段のお買い物でもポイントがたまり、

また大量にポイントをゲットできる方法で

一気に特典航空券分のマイルを

貯めることもできます!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

登録はこちらからどうぞ!

どこかにマイルの6000マイル分の

ポイントくらいならすぐに貯まりますので

是非ポイント GETしてみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク