パリ(フランス)旅行の安い時期やベストシーズンは?オススメのばらまき用お土産は?

こんにちは、kikiです!

誰しもが憧れるフランスのパリの街!

世界中から観光客が集まるこの街は凱旋門や

ルーブル美術館、エッフェル塔、ヴェルサイユ宮殿など・・・

行きたいところを挙げたらきりがないくらい

その歴史や文化、食べ物などの魅力が

あふれたとても素敵な国ですよね!

今回はそんなパリについてご紹介します!

  1. パリ旅行の安い時期やベストシーズンは?
  2. オススメのばらまき用お土産は?

スポンサーリンク

パリ旅行の安い時期やベストシーズンは?

一年中観光客であふれたパリの街ですが、

やはり季節によってオススメするところが変わってきます。

フランスには四季があります。

日本と同じように冬は寒くなりますが、

日照時間は日本に比べて短いように感じますので、

冬に訪れるさいは気を付けてくださいね。

ベストシーズンは気候が良い6月ごろから10月になります。

夏はバカンス等で店がお休みのこともありますので

その部分にさえ気を付ければとても楽しく過ごせると思います。

そしてパリは一年を通してイベントごとが多く、

特に7月はアニメのお祭りである「ジャパンエキスポ」

フランス共和国を祝う「ナショナルデー」、

10月にはチョコレートのお祭り「サロン・デュ・ショコラ」

ワインでも御馴染みの「ブドウの収穫祭」などがあります。

せっかくなので、興味のあるお祭りに合わせて

旅行の日程を考えてみても楽しいかもしれませんね!

このように一年中を通して楽しめるパリですが、

値段が安いのは

1月下旬か2月ごろ

5月のGWが過ぎたあたり

ほかの時期よりもお得に旅行することが可能です。

このあたりでしたら日系の直行便でも9万円前後で行くことが可能です。

スポンサーリンク

オススメのばらまき用お土産は?

せっかくのパリ旅行・・・あちこち見て回るだけでは

なくてお土産もしっかり買いたい!という方が

多いのではないでしょうか?

職場や家族に配るのであればばらまけるような

ちょっとしたお土産が買いたい!

そんなときにおすすめのお土産はこちらです。

①モノプリのエコバッグ

日本でもすっかり有名になりましたが、パリには

「モノプリ」というスーパーがあちこちにあります。

(出典:THE PARIS BLOG

こちらのスーパ―おはオリジナルブランドのものも

多く手掛けており食品等も探すのが楽しいのですが、

その見た目の可愛さからお土産にぴったり!と大人気なのが、

スーパーのショッピングバッグです。

最近は日本でも見られるようになりましたが、

ヨーロッパは買ったものをビニル袋に入れてくれる

システムにはなっていません。

マイバッグを持っていくか、スーパーで売られているバッグを

買わないとすべて素手で持って帰ることになります。

そこで、こちらで売られているショッピングバッグが

とても可愛いと人気なのです。

種類もたくさんあって値段も1ユーロ程度で買えて

とても安価ですし、軽くかさばらないので

ぜひ見つけたら手に取ってみてくださいね。

②LE PETIT MARSEILLAIS(ル・プチ・マルセイユ)

Logo

(出典:LE PETIT MARSEILLAIS

パリの薬局なので見ないことはないくらいに

見かけるこの小さなかわいい男の子。

「ル・プチ・マルセイユ」のキャラクターです。

シャンプー、リンスにハンドソープやクリームなど

様々な種類のものが売られていますが

わたしがオススメしたいのは「リップクリーム」です。

$Shino Paris blog -J'adore Paris ! いつも心はパリジェンヌ!

(出典:LE PETIT MARSEILLAIS

これならばそこまでかさばることもなく

いくつかまとめ買いしてもそこまで値段も高くなく

ちょうどよいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

せっかくのパリ旅行、いつ行っても楽しめる場所ですが

ぜひ自分にとってのベストなタイミングで行って

素敵な思い出をたくさん作ってくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク