バリ島のオススメのお土産やベストシーズンは?ばらまき用はスーパーで!

こんにちは。kikiです!

「常夏の楽園」といえば、

バリ島が浮かぶ人が多いのでは?

比較的物価の安いバリ島。

のんびりとビーチで過ごしたりサーフィンをしたり!

エキゾチックな雰囲気のバリ島。

日本からも近く行きやすい常夏のバリ

わたしも大好きなバリ島。

何度も足を運びました。

特にウブドは大好きな村です。

神々の島とも言われるバリ島。

今回はそんなインドネシアの

バリ島の魅力をご紹介していきます。

スポンサーリンク

バリ島とは?

バリ島はインドネシア共和国に属する島です。

多民族国家のインドネシア。

バリ島の気候は熱帯雨林気候に属し

乾季と雨季があります。

年間を通して平均気温は30℃前後です。

4月〜10月が乾季の、

11月〜3月が雨季のシーズンで、

1日に何回かスコールが降り

湿度が高く蒸し暑いバリ島。

やはり

乾季の4月から10月にいくのがベストシーズン

ですね。

スポンサーリンク

おススメのバリ島観光

やっぱり常夏の島にきたのなら、

『ビーチ』に行きたいですよね。

マリンスポーツやサーフィン、

ボディーボートにトライしてみても!

①クタ・ビーチ

バリ島の有名なビーチは「クタ・ビーチ」です。

サーファーにも人気のビーチ。

レンタルしてサーフィンもできます。

また、クタ・ビーチは「サンセット」がとてもきれいです。

夕暮れどきにぜひ散歩しながら見てくださいね!

夜のナイトスポットも人気があるバリ島のメインのエリア。

クタ・ビーチのほかに、レギャン、サヌールビーチも人気です。

②ウブド

ウブドはクタ周辺とは雰囲気も違い

回りは山々や田園風景が。

ウブドは芸術の村で有名です。

ウブドではバリ舞踊が見られます。

ガムランの美しい音色と

カラフルなバリの衣装で踊るバリ舞踊。

正式には「ケチャックダンス・レゴン・バロン舞踊」

という名前です。

また、『ライステラス』は神の階段とも呼ばれる

世界遺産に登録されたところです。

どこも神秘的で一度見たら忘れられない

観光地ばかりですよ!

スポンサーリンク

バリ島のバラマキ用お土産はスーパーで!

バリ島は、

女性に喜ばれるバラマキ用のお土産がリーズナブル

買えます。

自然由来成分のコスメ・美容のものから、オーガニックのソープに

料理に使えるものからスイーツ、エスニックな雑貨など。

私のバリ島のおススメのをご紹介していきます。

・センセイシャのコスメ

オーガニックソープが人気です。

ラベンダーなどリラックスのものから

ティーツリーなど爽やかな香りのものも。

シャンプーや化粧品もおすすめします!

・ウタマスパイスのリップクリーム

ナチュラルコスメのウタマスパイス。

オーガニックのリップクリーム。伸びの良い柔らかな使い心地。

バラマキ用にはリップをどうぞ~!

・ELLIPS エリップスヘアーシリーズ

バリ島のコスメで一番?人気ですよね。

エリップスヘアビタミントリートメントにヘアマスク

ホホバオイル配合の洗い流さないトリートメントタイプです。

6粒入りなどがあり、コスパもよくバラマキ用に最適ですね。

・マルタティラール SARIAYU

バリ島のスパでも使われているほど有名なマルタティラール

プチプラコスメで化粧品がおススメです!

・アタ編み・カゴバック

アタという木を編み込んで作るアタのカゴバック。

夏の時期に、浴衣に合わせても素敵です。

コースターも飽きのこないデザイン。

小さなコースターならバラマキ用に

・コーヒー「コピ・ルアック」

オーガニックのコーヒー。コーヒー好きの人には

「幻のコーヒー」

と言われるほど希少価値の高いコーヒー

・チョコレートPOD(ポッド)

こだわりのあるチョコレート。

シリーズによっては、砂糖ではなく有機蜜を使用していて

こだわりのヘルシーなチョコ

大切な人へのお土産にどうぞ!

スポンサーリンク

最後に

バリ島のスーパーマーケットやコンビニで購入できる

コスパのよいバラマキ用のお土産。

いかがでしたでしょうか?

オーガニックのソープやコスメは喜ばれるお土産ですね。

また、アロマオイルやバージンココナッツオイル

リーズナブルな価格でいい物が買えるバリ島。

ビーチに、山にバリ舞踊に。

スパもお手頃価格でできるので

ぜひスパでリラックスしてくださいね。

素敵なバリ島の旅になりますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク